新着情報NEWS

春の天豆炙り焼き

2018.03.16

 

『天豆(ソラマメ)の炙り焼き』600円

春のこの時期にはぴったりのおつまみだよね。春になると天高く房が伸びる事から
『空豆』『天豆』とも言われるそうです。

 

そら豆にはどのような栄養成分が含まれているのか。また、その効能はどのようなものだろうか?
ビタミン: そら豆にはビタミンB1、B2が多く含まれている。ビタミンB1は糖質を分解しエネルギーに変換するのに不可欠なビタミンだ。ビタミンB2には糖質・脂質の代謝を促進する働きがあり、運動する人や肉体労働に従事する人などエネルギー消費量の多い人は積極的に摂取したい。

タンパク質: まめ類の多くは植物性たんぱく質を豊富に含んでいる。そら豆も例外ではない。肉や魚などの動物性たんぱく質に比べ脂質が少ないので、とてもヘルシーにたんぱく質の摂取が可能となる。たんぱく質は三大栄養素に数えられるほど、人間の体には必要不可欠の栄養成分だ。筋肉や内臓、皮膚などの組織を作るのがたんぱく質の主な役割である。

カリウム : そら豆はカリウムも多く含んでいる。このカリウムは体内の余分なナトリウムを、体の外に排泄する役割があるので、むくみの解消・高血圧の抑制に効果があると言われている。カリウムは筋肉を正常に動かすために必要なミネラルなので、不足しないように注意したい。

ビタミン: ビタミンCは、肌荒れなどに効果があるコラーゲンの生成を促し、免疫力を高めて風邪の予防に役立ち、発がん物質を抑制する効果があるとも言われている。

アクセスACCESS

お店を探す

経路案内

クーポン

Webで予約

電話で予約

Phone 050-7582-9217