新着情報NEWS

エアバスA380型

2019.01.07

全日本空輸(ANA)が受領する、総2階建て旅客機のエアバスA380型機の初号機が現地時間12月13日、ドイツ・ハンブルクの塗装工場からロールアウトした。

機体の塗装は3色となり、ハワイの「空」をイメージしたANAブルー、ハワイの「夕陽」をイメージしたサンセットオレンジ、ハワイの「海」をイメージしたエメラルドグリーンとなる。機体にはウミガメの親子を描いた特別塗装が施され、「FLYING HONU」との愛称が付けられる。

3月にフランス・トゥールーズで最終組立工程を開始し、8月に機体が完成。9月にドイツ・ハンブルクに初飛行を行い、客室の組み立てと塗装を行っている。残りの作業の後、来年3月にも引き渡しを目指す。東京/成田〜ホノルル線で2019年5月24日より運航を開始する見通しで、当初は火・金・日曜の週3便より運航を開始し、2号機を投入する2019年7月1日より火・金・日曜は1日2便、それ以外は1日1便の週10便に便数を拡大する。

アクセスACCESS

お店を探す

経路案内

クーポン

Webで予約

電話で予約

Phone 050-7582-9217