漁師が作るイカの沖漬け!うまし。

2018.06.14

天草漁師と共同に作ったのがこの時期しか食べれない本物のイカの沖漬け!
さて、そんな沖漬けとは?なんだろう?
日本酒や焼酎とあう、あう。

沖漬け(おきづけ)とは、イカを醤油に漬け込んだ料理。→「イカの沖漬け」

ヤリイカやアオリイカなどのイカをまるごと、または切り身にして醤油に数時間から数日漬け込んで食べる。

醤油に日本酒を加えて煮立てたものや、それに唐辛子を入れたものを漬け汁にすることが多い。

また、食べる直前に柚子などの柑橘類の香りをつけ、臭みを和らげるという調理法も見られる。

沖漬けは北海道の名物として有名だが料理の本来は、イカ釣り船に上記の漬けダレを持ち込み、釣れた先から生きたままのイカをタレの中に放り込んで作るという、文字通りの『沖』で漬けるものである。

イカが醤油を飲むことにより内側からもよく味がついておいしくなるという。

Access

九州うまかもんと焼酎 <br>みこと 立川店

九州うまかもんと焼酎 
みこと 立川店

住所
〒190-0023
東京都立川市柴崎町3-3-7 山三電機ビル4F

電話番号
050-7582-9217

営業時間
【月~土・祝前日】
17:00-翌5:00
(LO 4:00)
【日・祝日】
17:00-23:30
(LO 23:00)
不定休日あり

【2018年5月13日臨時休業】

ご予約 page top
ご予約