いよいよ世界遺産登録!こりゃめでたい!

2018.06.15

2018年の世界文化遺産登録をめざす「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本)について、文化庁は4日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関が登録するよう勧告したと発表した。

環境省によると、同時に世界自然遺産をめざす「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島、沖縄)は、内容見直しを求める「延期」と勧告された。

登録は6月24日~7月4日にバーレーンで開かれる世界遺産委員会で正式に決まる。事前の勧告が尊重されるケースが多く、「キリシタン」の登録が決まれば国内の世界遺産は計22件目となる。

キリシタン関連遺産は現存する国内最古の教会の大浦天主堂(国宝、長崎市)や、キリスト教が禁じられた江戸時代に信仰を続けた信者が暮らした天草の崎津集落(熊本県天草市)など、計8市町の12件の資産で構成される。

諮問機関は一部資産で対象地域の変更を求めたものの、「禁教期にも関わらず、ひそかに信仰を続けた長崎・天草の独特な伝統の証拠」と全体の価値を評価した。

Access

九州うまかもんと焼酎 <br>みこと 立川店

九州うまかもんと焼酎 
みこと 立川店

住所
〒190-0023
東京都立川市柴崎町3-3-7 山三電機ビル4F

電話番号
050-7582-9217

営業時間
【月~土・祝前日】
17:00-翌5:00
(LO 4:00)
【日・祝日】
17:00-23:30
(LO 23:00)
不定休日あり

【2018年5月13日臨時休業】

ご予約 page top
ご予約